天守閣

熊本城御用達 天守閣

日本三名城・熊本城と同じ「上質な空間」を演出

最高級熊本畳表『天守閣表』は、熊本城築城400周年事業「本丸御殿復元工事」の茶室用表を手がけた深川俊一氏が生産。
本丸御殿の茶室と同じい草が使われる畳表は、あらゆる国産畳表の中でも最高級。

日本三名城と同じ、風格漂う「上質な空間」を演出します。

時間をかけて最高級品へ

天守閣表に使うい草は、天抜き(4尺6寸)で選別した物を1年間寝かせています。
寝かせることにより、退色が遅くなり、い草に艶と粘りが出て傷の少ない表に仕上がります。
最高級品には、時間が必要なのです。